「お金を稼ぐ」ことよりも 「お客様の笑顔」がやりがいに。
私がこの仕事を始めた理由はお金を稼ぎたいと思ったからです。
当初、私は事業を起こしたいという野望がありその為には資金を貯める必要がありました。
2017年に脱サラし、株式会社Shakeheartの面接を受けました。
私は社長に「事業を起こしたい」「将来的にマネジメントを学びたい」と伝え、
ドライバーとして色々な現場を経験させていただきました。

私がドライバーとして一番やりがいを感じたことはお客様からの感謝の言葉でした。
「久保さんが配達してくれるから、この運送会社に荷物を頼んでいます」
「今までのドライバーで一番接客対応が良かった」
感謝の言葉を頂くことが日々の活力となりました。

夏になれば冷たい飲み物や飴をいただき、
夜配達していると「仕事終わったら今晩うちでご飯食べていきなよ」
と声をかけていただく事や、どこで会っても「久保さん!」と声をかけていただき本当に幸せでした。

配送と言ってもただ荷物を配達すれば良いという訳ではありません。
どうせ運ぶなら「ありがとう」と感謝されるようなドライバーを目指すべきです。
その一言が必ず日々の活力になります。

そして2019年、私は株式会社Shakeheartの社員になり現在は東京エリアの統括マネージャーをしております。

チャンスは誰にでもあります、意識を高く持ち更なる発展を目指したいと思います。

ぜひみなさんも株式会社Shakeheartで一緒に働きましょう!
HOME | インタビュー | 久保 一馬
message_bg1

entry

エントリー
共に夢を叶えよう
募集要項
エントリー